FC2ブログ

もうすぐさやりんピック

24日はさやりんピックーー!!!
私たちは毎年すごく楽しみにしています。
今回は、綿菓子、くじびき、少しだけ駄菓子を売っています(*´▽`*)
今回も出店される方にアレルギー表示についてのお願いをさせていただきました。


                                 内容

近年、乳幼児から成人まで、特定の食物が原因でアレルギー症状を起こす人が増えており、中には死に至るほど重篤な症状の方もいらっしゃいます。そのため、アレルギーがある場合は原材料表示を確認し食べられるか、食べられないかを各自で判断しています。食べられるもの、食べられないものを判断できるよう、負担なく、できる範囲でのご協力をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

●スマイル作成の材料表を貼っていただく
●使用されている食材の袋の裏側を店頭に貼っていただく、または聞かれたら見せていただく



2017年10月の会ブログより・・・
食物アレルギーがある場合行く前にお祭りの食べ物のお店をリサーチして、作ったり買ったりして持っていきました。アメリカンドックはウィンナーに米粉のホットケーキミックス粉を付けて油で揚げる。おにぎりや米粉麺の焼きそば、米粉のお好み焼き、米粉のたこ焼き。ジュースやお菓子
初めは食べ物があるイベントに連れて行くのが辛い時もありました。周りは食べていて、食べたがっているけど食べられそうな食べ物がない時もありました。買ってあげたいけど、買ってあげられない切なさもありました。食べられそうだな~と思っても原材料が確認できなく、聞くのが迷惑になるのでなかなか聞く事ができない時もありました。そんな気持ちは、アレルギーっこのご家族は経験していますよね。そして、真っ只中のご家族も多いと思います。食べられる物が見つかった時は、すごく嬉しかったのを思い出します。初めに食べたお祭りの食べ物は、水あめ。何回も何回も100円を握りしめて買いに行き喜んで食べていました。缶から水あめを割り箸で取り出して渡すと言う、単純かつコンタミなし工程がリアルに目の前でしてくれるので安心だったからです。次にポテト。ポテトしか油で揚げてないのを聞いて見て確認できました。次にきな粉餅。目の前でお餅をついて、きなことお砂糖を混ぜた工程を聞いて見て確認できました。と、一つ一つお祭りに行くたびに食べられる物が増えていきました。
そして、今回は食べられなかったとしても来年は食べられる様にと治療の目標を持つ事ができます。地域のお祭りは温かく聞いたらきちんと教えてくださいますよ。そして、原材料表示だけでは心配な方もいますよね。わかります。私もそうでした。是非、使われている食材の袋の裏を見せてもらってください。お祭りを楽しく来てよかった!また、来たい~と思える為にも!!一回の勇気で世界が広がります。


原材料表の記入の仕方などの3つの方法

① 食材が1種類の場合は食材の裏面に記入されている便材料表をみて記入をお願いします。
記入後、原材料表を見えるように貼っていただけると各自で確認ができます。

②表の記入がよくわからない場合や、多品目の食材を使用の場合は無表示でも大丈夫です。

③「アレルギーのある方は声をかけてください」「マヨネーズ抜きができます」などの記入をしていただけると尋ねやすくなります。
各お店の状況や品目数、原材料の見方やアレルギーがよくわからないなど それぞれだと思いますので、負担の無いよう取り組んでいただければ幸いです。よろしくお願いいたします

御理解、御協力をお願い致します。

環境再生保全機構資料発送停止

いつもありがたい情報冊子をいただいている環境再生保全機構の冊子についてのお知らせです。

この時期、講演会や研修会が多くなります。
冊子の申し込みが一時停止になります。

3月20日から4月2日まで。



授乳、離乳の支援ガイド

厚生労働省のホームページには

研究会や検討会などの詳細や資料、話し合いがきちんと載っています。


たくさんの先生方が関わってくださり研究をもとに話し合ってくださっています。

アレルギー予防策を盛り込まれた国の指針が12年ぶりに改定されます。


一人でも多くのアレルギー予防に繋がりますように。


https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-kodomo_129050_00001.html 




災害時に備えた食品ストックガイド

日本小児アレルギー学会も協力して 作成された災害時に備えた食品ストックガイド!!
食物アレルギー、乳幼児等配慮のためのガイド。





iPhoneから送信

2013年3月11日の負荷試験

Facebookで出てきた2013年3月11日は、

アレルギーっ子Cちゃんは小学3年生

現在中学3年生になりました。


小学校3年生のアレルゲンは、めっちゃ多かった。

たまご、牛乳、小麦、カニ、エビ、落花生、

食べた事がないものもたくさんたくさんありました。


この時期があり、今があります。

この時の私に教えてあげたい事がある。

負荷試験に行く度に、気持ちが上がたり下がったりしていた。


症状が出ると凹んだ日々。



大丈夫!今の調子!

今の目標を持ち続けて、前に進むんだよ

その先には素敵な事が待ってるよ


治したいと思えば、食べられる様になりたい!

と目標を持つと治すために、食べられるために情報を探し繋がった。


原材料表示を見ないで良い、確認しなくて良い生活はあるのかな?と、6年前は想像がつかなかったなー。。


今は現実になってます。












iPhoneから送信
プロフィール

スマイル

Author:スマイル
大阪狭山食物アレルギー・アトピーサークル「Smile.Smile」です(^^)
このブログはサークルメンバー投稿のブロブです。

サークルについてはこちら↓のホームページをご覧ください♪
Smileホームページ
※Smileは定例会に来られる正会員と、メーリングリストのみ参加の準会員があります。詳しくはホームページをご覧ください。

H25年8月19日開催のアレルギーフォーラムin南大阪についてはこちら↓をご覧ください。
アレルギーフォーラムin南大阪

Smileでは電話でのお問い合わせは行っておりません。
メールでの連絡をお願いいたします。

コメントも大歓迎です!
(拍手機能は利用していません)





現在の閲覧者数:

ブログでメールアドレス表示
ご質問や講習会への申し込みはこちらのアドレスまで(#^▽^#)

Designed by Shibata

動画紹介
①②保育所におけるアレルギー対応ガイドライン1
 
動画紹介
③大阪狭山市バイキング給食紹介 ④大阪狭山市除去対応学校給食
動画紹介
⑤学校での緊急対応 ⑥外出時などの緊急対応シミュレーション
動画紹介
⑦アレ子ちゃん(ママ友編) ⑧ピーナッツアレルギーのさあちゃん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
最新コメント